メルラインを体験して感じた『良かった部分』、『悪かった部分』

メルラインを体験して感じた『良かった部分』、『悪かった部分』

何度も使ってみて分かったことがあります

ほかのニキビケア商品と比べると、メルラインってどういった部分が良いのか、悪いのか…

 

あなたの家の近くの薬局やドラッグストア、雑貨屋などで市販されているのなら一度そこでサンプル品をもらうとかができれば…

 

とは思うんですが、あいにくメルラインは通販専門の商品なので、どんな商品なのか見ることすらできないです(´△`;)

 

結局、わたしはメルラインを公式ショップサイトから購入していまも使っているわけなんですが、何度も使っていくうちにどんな点が良いのか、どんな点が悪いのかがすこし分かってきました!

 

長く使えば使うほど、気に入る点も気に入らない点も少しずつ見えてきますね。
ここでは、その良かった点と悪かった点をいくつか書いていこうと思います。

 

もしも、あなたがまだメルラインを買っていない場合は、これらの点を見ていただいて、試してみるか、それとも止めるかの判断材料にお使いください!

 

『良かった部分』
オールインワンゲルなので手軽だし時短になる

なんといっても、手軽さが嬉しいです!
洗顔料⇒化粧水⇒美容液の3セットのニキビケア用品がありますが、あれってけっこう手間がかかるし面倒くさいですよね。
でも、メルラインはジェルを気になる部分に塗るだけ!

 

1分もかからず終わるので、スキンケアの時短にもなります。

 

これ1個だけで済むので旅行などでかさばらない

温泉旅行やスキー旅行などにスキンケア用品を持ち込みたいところだけど、お気に入りの美容液や化粧水、乳液などを持っていくとゴチャゴチャと邪魔でしょうがない!
そんな場合、メルラインはたった一つでそれらの役割を持っているので、旅行中に持っていくとき邪魔にならず便利ですよ!

 

塗ったあとのベタつきを感じない軽いテクスチャ

ほかのオールインワンゲルは、物によってはちょっと重めでベタつきが気になるし、なんだか使うのが億劫になるんですが、メルラインはフワッと軽めのテクスチャで、塗ったあと少し経つとさらりとしてベタつきを感じません!

 

ジェルがみずみずしく塗り広げやすいので、個人的には一番好きなテクスチャですね!

 

殺菌剤など肌を刺激するものが含まれていないこと

メルラインは、洗顔料タイプのニキビケア商品のように殺菌剤”を使っておらず、肌の保湿+ターンオーバー(肌の代謝機能)に働きかける商品なので、敏感肌・乾燥肌の方に使いやすい商品になってます!

 

また、無添加なので、合成着色料や石油系の合成界面活性剤などがダメな人にとっては嬉しいところですね!

 

ほかのショップにはないプラチナ会員”サービス

実はこういったオールインワンゲルは、どのショップでも定期コースにすると安くはなるんです。
でも、メルラインを販売するリアルビューティーケア(株式会社リアルネット)さんは、定期コースにすると3回目からさらに10%値引きしてくれるプラチナコースを用意してます!

 

なので、毎回商品を40%OFFで購入できることになるので、定期コースにすると他のショップよりもお得さがありますね(^^*)

『悪かった部分』
すこし保湿力に物足りなさを感じる

口コミの中にもあったんですが、肌がしっとりするほどの保湿が得られなかったという人がいました。
たしかに軽いテクスチャだからなのか、塗ったあとの保湿感がちょっと物足りないかな?と感じるときはありました。

 

もしかしたら乾燥肌の方にとってはちょっと物足りなく感じるかもしれません。

 

市販のスキンケア用品と比べると財布に厳しい

やっぱり、市販の激安スキンケア商品(ニキビケア)などと比較すると値段が高く感じますね。
最大で40%OFFしてくれるとはいえ、もともとの値段は高いので、ここがネックで続けられない人もいるかも…?

 

作用がゆるやかなので即効性はない

このメルラインは医薬部外品”という、作用が緩やかな商品です。

 

ニキビに直接働きかけて治す!…なんていう魔法のような商品ではないので、過度に期待しすぎるのは良くないですね。

 

使う人によっては1カ月〜半年近くと、かかる時間はバラバラなので

 

「来週までになんとかしたい!」
「1カ月以内でニキビを治したい!」

 

と、即効性を求めるかたには向かない商品です!

肌を根本から叩き直す!

メルラインは時間はかかりますが、乱れてしまったターンオーバー(肌の新陳代謝)にアプローチをかけ、肌が持つ本来の、理想のターンオーバー作りを手伝ってくれます!

 

そのターンオーバーを正常な状態にすることで、ニキビもそうですが、黒ずみ(シミ)、そばかすを防ぐことにもつながるので、まずはこのターンオーバーをなんとかすることが大事です。

 

基本は28日間で肌が生まれ変わるんですが、人によってはその2倍近くになることもあるので、気長に続けるだけの根気が必要です。
なので…

 

・中途半端に投げ出さないほど本気!
・ニキビ以外の肌トラブルもあって肌を根本的に見直したい!

 

という気持ちを持っている方におすすめします!